読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

が〜るふれんど。

こんにちは、花粉症が辛い時期です。

毎日薬ごまかしで耐えてますw

 

今日は以前読者が多かったガールフレンド(仮)についての記事を書きたいと思います。

 

ルフレは僕がヴァイスを始めてから1番長く使ってきたデッキでカードプールがあまり無い割に個々のポテンシャルが高く採用圏内のカードが数多く存在するとてもいいタイトルです。

絵もかわいいです。

 

いまはうさぎ、P5の2トップの環境と言えますが僕がガルフレをやめた時期のTP、化全盛期に比べるとかなり落ち着いているように見えます。

 

1つ目はパワーラインです。

シッカリ確保椎名心実ですが化TP環境時では核となるこのカードで盤面が踏まないというタイトル自体を否定されていましたが、今の環境では1レベのパワーラインが低くカウンターもうさぎ側は1000カウンターと圏外から殴れとても踏みやすい環境となりました。

心実は返しまで上がるのでうさぎ側での1のパワーは踏みにくく1相殺でいなしたところで神楽坂のサイド+ダイレクト枠を作ってもらえるだけで痛手にはなりません。

 

神楽坂に関してはうさぎ側の対抗策は1カウンターorあやしい人リゼになり、大抵はこちらのプレイで1カウンターを踏むようなことはしないと思うのであやしい人の効果で相打ちをしてくるのがセオリーだと思います。

ですが相打ちを取られたところで開いた面に2枚目の神楽坂をプレイしダイレクト面に適当にキャラを立て神楽坂をサイドアタック要員として使えばいいだけの話で決して取れない相手では無いと思います。

 

調整段階ですが、今回課題をたくさん見つけた構築のガルフレです。

f:id:minarinharu:20170313180001j:image

 

ルフレの効果は以前記事を書いているのでそちらを参考にしていただければ幸いです。

このデッキはシッカリ確保をしっかり決めないと勝てない事は明白なのでそれに寄せた構築をすれば勝率が大きく変わると思います。

また新たな発見をしたらブログにて公開します!

長文おつきあいいただきありがとうございました!

 

 

WS「ご注文はうさぎですか??」考察

最近は寒い日が続きますね〜

みなさん体調等崩されていませんか? 

僕は今年に入って早くも2度も風邪をひいてしまいましたw

手洗いうがいをきちんとするように心がけますw

 

さてさて、今回久々のブログ更新ですがWSについての記事になります!

長文になりますがお付き合いください。

僕は化物語TPがトップシェアになりたての頃から今年の頭までWSを一時休止しておりました。

理由がゲームに勝てないのではなく自分に勝てる力がなかったためです。

要は僕自身下手くそなのでわからされたってところですw

 

年始に第2回川口CSが開催されることが決定し、それに伴い主催者より運営を手伝わせてもらうことになった僕ですが今のWSを全く把握していなかったため参考程度にとWSを久々にやったら面白かったわけですwなんとも単調な理由ですねwww

 

最近はわりかしフリーや公認や非公認など積極的に出て、やってなかった期間の穴埋めとして暇な時間はWSに費やしています。

 

そして今僕が使っているタイトルが「ご注文はうさぎですか?」です。

ブースターだけだと置物程度だったものがエクストラブースターが出て一気にトップシェアに躍り出たタイトルですね。

僕がWS休止期間中に世界優勝なんかもしてたみたいです。

ご注文はうさぎですか?は何種類かの構築が存在しますが、やはり《ラビットハウス》構築がズバ抜けて最強クラスです。

トリオチーム戦だと必ず1人はこの《ラビットハウス》を使うことになるでしょう。

僕は《ラビットハウス》を「限りなく全勝できる可能性のあるデッキ」だと思っています。

もちろんWSは運要素が非常に高いゲームですので、下ブレや上ブレにより勝ったり負けたりなんてことは当たり前です。

しかしながらこのタイトルはブレ幅が他のタイトルに比べ非常に小さく、最低なコンディションでもそこそこなパフォーマンスは出してくれます。

なので必然的にトップになり得るということですね。

 

タイトル自体がぶっ壊れのチートかと聞かれるとそうでもないです。

環境的に〜対して強いではなく、何に対してもそれ相応の対応力や幅広い戦術を兼ね備えているタイトルだと思っていただければと思います。

 

 

《ラビットハウス》を構築する上で先ず感じることは採用圏であるカードとそうではないカードの差別化があまりにはっきりしすぎていると思います。

そしてその採用圏であるカードは種類としてはとても少なくなっています。

それもそのはずで、ご注文はうさぎですか?には《ラビットハウス》《甘兎庵&フルールドラパン》《チマメ隊》と構築の基礎ができていてその基礎に対しての縛りが多いタイトルになっています。

よって《ラビットハウス》系特徴+α程しかほぼ選べなく、その中でも採用圏となるカードは少なくなります。

それを踏まえた上で説明にいきましょう!

 

f:id:minarinharu:20170221233738j:image

これは僕が現在進行形で使っている《ラビットハウス》です。 

この形に関してはもうこれ以上変えるところが見当たりません。

増やしたいものもありますけど、減らせないカードの方がほとんどなのでこの構築です。

この構築を基準に注目すべき点を取り上げたいと思います。

 

レベル0

f:id:minarinharu:20170222000550j:image

《私らしさリゼ》

このカードの登場により山を掘るスピードを上げたり手札の事故等を一気に減らせるようになりました。問答無用のフル投入ですね。

 

f:id:minarinharu:20170222000603j:image

《プレゼント交換ココア》

言わずと知れたオカ研です。

ですがラビットハウスでのオカ研は少し違い、控え回収になっていて縛りが特徴です。

レベルを関係なく持ってかれるところから序盤だけではなく中盤以降使う機会もしばしばで大体は早出しキャラに対してこの1枚で早出しメタのリゼを回収し処理をしに行ったりをします。かなり起点の効くカードですが1試合中多くても3回くらいしか使わないので枠を割くために3枚です。

 

レベル1

f:id:minarinharu:20170222001626j:image

《プレゼント交換チノ》

単体で5500の門対応島風です。

このカード自体も対応の門もどちらも無理なく4枚入れれます。

このカードに対してはもはや言うことがありませんねw

 

f:id:minarinharu:20170222001928j:image

《酔っ払いココア》

相殺に収録中が付いているという嬉しいカードで《私らしさリゼ》と同じく処理に困ったクライマックスでも簡単に動きの中で解決してくれます。

ですが、盤面を割ることはできても盤面を取れているわけではないので2枚で落ち着いてしまいました。

 

f:id:minarinharu:20170222002358j:image

《いっしょに行こうココア》

1000助太刀です。レベル1から美夏のような効果を打てます...

劇的にコストが軽いです。

早出しメタ以外にも、〜避けとして扱う場合が多々あり今だとP5のアルセーヌのアタックに対して1面をサクってルールアンコールすることによりアルセーヌのバーン効果の発動条件を満たさせないことができます。

このカードはパンプ値が弱くもうお気付きの方もいらっしゃると思いますがラビットハウス自体のパワーが低いので集中等の効果で積極的に持ってくることはあまりなく素引きしていると強いと言うカードなので3枚になりました。

 

レベル3

レベル2は特出すべきカードがなかったので割愛させてもらいましたが、レベル3は2種類あり

 

f:id:minarinharu:20170222003601j:image

《プレゼント交換リゼ》

先ず1種類目がこちらで、集中とレベル3+2000の応援キャラの2体が盤面にいるときという緩い縛りで早出しが可能な回復持ちで、行きは自身の効果で2000上がって単体11500+2000応援で13500という破格の数値を叩き出すことができます。問答無用の4枚投入ですねww

 

f:id:minarinharu:20170222003958j:image 

《出会えてよかったチノ&ココア》

そして最後にこちらです。

フル登場させてる時に単体で11000で対応が張ってあり尚且つコストを払うと相手に1点バーンを2回与え11000+1000+6000の単体で18000を叩き出す化け物です。

詰めとしては最強クラスですが3面並べて〜なんてことはあまりしないです。

1面や2面でゲームが終わることの方が多くこのカード自体回復を待っているわけではないのでこのカードも枠を削るために3枚に抑えてあります。

 

以上を紹介しましたが、ゲームを成り立たせる上でのカードの優秀さが見て取れると思います。

このデッキに関してはあまり盲点はなく、幅広く見て取れると思います。

 

一つだけ難点を挙げるとしたら、パワーラインの低さがどうしてもついてくると思います。

島風効果のチノは単体で5500後ろのリゼ特徴パンプを入れても6000CXを打っても7000とほぼカウンターの射程圏内で収まってしまいますので、ショートカット互換のリゼを使用し多面を勝つというよりかは1面を勝ちに行くなどというプレイが必要になってくると思います。

僕自身ショートカットの使いどころは丁寧に決めるようにしていて、雑な扱いは避けています。

 

ラビットハウスにおいて島風チノはレベル1でやることがないのでハンドを減らさないためゲームメイクとしてワンクッション入れてるみたいな考えで大丈夫だと思います。

 

うさぎミラー

今期で最も重要になってくるのがラビットハウス同士でのミラーマッチです。

前文にあったように特別な形をとっているラビットハウス以外構築もほぼ変わらずほぼその人のプレイ勝負になってきます。

大体変わるといったら2〜3枚の枚数配分が違うと行ったところでしょうか。

島風チノは返し盤面最大で6500ほどにしかならず、そのほとんどが後列特徴パンプリゼ、集中チノですので島風を3面展開していた場合65.60.60という値になりカウンター込み込みで最大値が7500とわりかし超えられそうな値になります。

ですがミラーにおいてこの形はほぼ確実に1面は帰ってくることは保証されています。

帰ってくる=相手盤面が空いてる枠があるということですからそこに特徴パンプorショートカットorオカ研を置いてパンプで上から2回目の島風を叩きつけるなどもできます。

できれば1面を単体65をおけば2面帰ってくる可能性はあるのですが...

 

なので相手によっては1相打ちを置物にするというのもありですね。

パワーが低いのをどうカバーするかというのが肝になってくると考えています。

 

色々と書いてきましたが僕自身使い始めて1ヶ月でまだまだ多くを知らないのであまりいいことをかけないのですが、これから勉強して大きな大会に向けたいと思います。

 

ここまで読んでくださった方は長文お疲れ様でした。

ためにはならなかったとは思いますがありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

現在のパワーインフレについて

本格的に暑くなり夏になってまいりました!
どうも、みなりんです!

さて化物語の記事からデレマス、ミルキィ、プリズマイリヤ等々環境を風靡していたものから物足りなかったものまで大幅にパワーアップしてまいりましたね!

みなさんそろそろお気付きかと存じますが、最近出るタイトルは大体強いです。
パワーインフレ起こしまくりです。
僕自身、化物語からのパワーインフレに伴った思考が追いつかなくなり現在猛勉強中です。

化物語後にデレマスを使い続け、今に至ると言うわけです。
今回は構築よりも僕自身のこの環境の考えを書きたいとおもいます。

6月に控えた仙台に向け猛勉強を重ねている僕ですが、仙台は友達とトリオに出るため他とかぶらないデッキで勝ち越せるデッキを採択しなければいけないわけですが
まず、思ったことはこの環境1レベルでの行きに9000返しに8500は出さないといけないなと思いました。

この値は最近に出た化物語、トラプリ、ミルキィ、イリヤを考慮しています。
その中でもミルキィは1番パワーが高く当たりたくないデッキナンバーワンです。

友達にはガルフレを使えば?なんて言われたりもしましたけど第一条件でアウトです
使い慣れているGFを使いたいのは山々なんですけどね(⌒-⌒; )
1度環境に合わせた(後にえぬコンと呼ばれるようになった)謎満載のGFを作り上げましたが、それでも難しいことが多いので無理じゃないかなとおもってます。

このように環境に対しての1レベルでのパワーが高いのがかなりの問題ですね。
島風互換なんてもってのほかです。

自分が思う
現在の勝てるデッキは

1で行きに最低9000返り最低8500を出せること
2に強い早出しがいること
もしくはソウルでゴリ押し
だとおもってます。
これがまとめです

環境には環境をってことなんですかねw
また仙台に向けて何か発見したことがあったら発表したいと思います!
ではでは〜^ ^




現環境においての赤青ガルフレ

だんだん暖かくなりつつありますね!
暖かくなってきた一方花粉の季節となり花粉症の僕にはとても生活しづらい環境となってまいりました(-_-)

さてさてWSについての記事ですが、今回は長きに渡って使ってきた赤青ガルフレについて書きたいと思います。
だれかの何番煎じかになると思いますのでご容赦ください

僕自身化物語セカンドシーズンのパックが発売されてから環境が一気に化物語に塗り替えられ現段階ガルフレは化物語、とらぶるの次点という立ち位置で見るようになりました。
とはいうものの、トリオ大会等では活躍してくれますし安定感は抜群で未だ現在とても使いやすく工夫次第では安定した勝ちを見込めるデッキだと思います。
今回は現環境におけるガルフレの解説をしたいと思います。
ガルフレを使っている方々の力に少しでもなれたらなぁなんて思ってます。

まずデッキ構築ですがこちらです。


レベル0 17枚
風が強い日 村上文緒×4
ミラーガール 見吉奈緒×4
幼馴染弁当 上条るい×3(ホームステイ村上文緒でも可)
マニュアル派 村上文緒×2
トロピカル 夢前春瑚×3
二人で分け合えば 正岡真衣×1

レベル1 12枚
シッカリ確保 椎名心実×4
楽しむ姿 鴫野睦×3
シャボンの中 鴫野睦×2
花火下の花 千代浦あやめ×1
ホワイトデーのお返し×2

レベル2 4枚
ミラーガール 椎名心実×3
お菓子作り 玉井麗巳×1

レベル3 8枚
怜悧な輝き 神楽坂砂夜×3
ど忘れ少女 村上文緒×1
花は桜木 不知火五十鈴×1
オバケ南瓜 笹原野々花×4

CX 8枚
チアダンス×4
クールメイド×1
扉×3

になります。

今回僕が着目したデッキは現環境トップと言える存在の化物語に重点を置いています。

f:id:minarinharu:20160325180256p:image
《中学生 忍野忍》が刷られた現在、化物語と対面すると前環境よりもハンドの質がどうしても衰えてしまう事が少なからずあります。
中学生のおかげで0で相手側は3パンが容易に行えるようになり、なおかつ島風系統のシナジーをうまくケアされてしまいます。

f:id:minarinharu:20160325180922j:image

そのため全盛期2面、3面を踏んでリソースをその名の通りシッカリ確保してくれる心実ちゃんも、よくて1面しか踏めないなども起こり得るようになりました。
最近の環境では1/0で7500打点を作り前列に置けるデッキなども多いですし、ここに新たに中学生が加わりとても向かい風になって来ています。
レベル1の段階では今の環境ではガルフレが劣って見えるのは仕方ないことだと思います。
ガルフレのこちらのターンでのレベル1パワーは現在の環境デッキの主要キャラの1000〜1500を見た目の時点で下回ってます、3面勝つことは愚か下手を打てば3面負けを作り出してしまう可能性があります。
そこで考えた事が前列に置けるパンプ要因です。
このデッキ内には3枚の前列パンプが入っていて1種は《マニュアル派 村上文緒》を2枚、もう1種は《分け合えば 正岡真衣》です。
f:id:minarinharu:20160327225025j:image
マニュアル派は自分も後列に置きがちな試合が多々ありますが本来の目的は前列のパンプ要因です。
あまり後列に置いておいても、それこそ《花火下の花 千代浦あやめ》の方が強いですからねw
花火下の花と違うところはレストするかしないかにあります。
条件が揃っていればほぼノーデメリットで1000パンプをすることが可能で、千代浦あやめと合わせて使えば1面+2000パンプも可能です。
返しに残っていれば1500カウンターで起動パンプをどこかに振ることができます。
下の1ドロー1ディスの効果も実はかなり使う場面があり、確定で1ディスできるのも強いし、《風が強い日 村上文緒》のコンソール後のトップチェックで確認したカードを引きに行ったりもできます。
これでチアダンスを何回か拾いに行ったことがあります。
1枚でかなりまとまった動きを与えてくれるカードです。

f:id:minarinharu:20160328084255j:image
《分け合えば 正岡真衣》は正真正銘の前列パンプ要因です。
相手ターン終わりまで1000パンプを付与することが出来、フロント強要等もありません。
レベル0の次点で場に残っている中学生をこのカード+風が強い日でもコスト無しでパワーを越えに行ける等使いどころは多種多様です。

今の環境の化物語にはありがたいことにあまり島風系統が入っていません。
なので控えに落ちてるクラマやカードを見て島風系統が入ってなかった場合は大体は上記のカード+シッカリ確保+楽しむ姿+後列の盤面を作り出してシナジーであるチアダンスを貼りパンプをされたシッカリ確保のみをフロントさせ、あとはサイドが多いです。
弱く感じますが点を食らうよりマシで、なおかつガルフレの青には返しのターンにパンプ効果を持ったものの効果が多くシッカリ確保+楽しむ姿は相手からしてみれば割にくい壁になってくれます。そこにだめ押しで助太刀を持っていたら相手は盤面を開けつつターンを返すことになります。
実はそこが一番の狙いで1面を削ることによって1フロント2サイドだった動きから1フロント1サイド1ダイレクトにできますしレベル2になっていた場合前列パンプの負けた枠に怜悧な輝き神楽坂を出し、ダイレクト面に神楽坂を置くことによって美夏カウンターを使いにくくさせたりもできます。
この一連の流れは結構実践する機会が多いので覚えておくと使えるときがきます。

そして一番悩まされたのがこのカードです。
f:id:minarinharu:20160328090820p:image
チェンジすることでレベル2で出てきて、尚且つ経験を満たしていれば+2500のアンタッチャブルを持っていて美夏カウンターは効かないし、パワーは越えれないしで除去が難しいカードになってます。
かといって除去をしないでいいかと言われると実はこのカード登場してから早めに除去をしないとただただキャンセルまで山を掘られて1パンしか通らないなど起きるので早めの除去を心がけましょう。
神楽坂を2面以上してると昔話の抑止力にはなったりするんですけどそんな都合よくいかない場合がありますからね(^_^;)
なので上記の神楽坂を先に2面以上並べる以外にはレベル2ではどうしようもないですw
ですがレベル3では除去の仕方があります。
主な除去としては
f:id:minarinharu:20160328091933j:image
    f:id:minarinharu:20160328091954j:image

この2枚を使います。
ガルフレを使ってる人でこの2枚を知らない人はいないと思いますが、ミラーガール1枚で揃えることができて2枚だけでパワーが14000まで行きます。
ついでにバーンも付いています。最強です。
化物語が出るまではミラーガールは2枚でしたが3枚目の採用をすぐ決意しました。
ミラーガール後列2面は言わずもがなかなり強く前列3面オバケ南瓜で全体に均等に割り振ると見た目だけで14000 13000 14000の盤面が揃います。見た目だけでいうと忍を越えることが可能です。
ミラーガールを早めに回収等に回ってうまくこの盤面を作れるかどうかで変わってくると思います。

f:id:minarinharu:20160328093445p:image
f:id:minarinharu:20160328093450j:image
f:id:minarinharu:20160328093546j:image
そして5枚目の回復《花は桜木 不知火五十鈴》は実は《ど忘れ少女 村上文緒》とセットで使うことが多く、ど忘れ少女で逆圧縮をしつつ花は桜木で《クールメイド》を持ってきます。
ど忘れ少女の第二テキストが実は強力で流れの中で忍や高い打点を越えに行くことができます
《クールメイド》自体青のクライマックスでクラマゲートなのでど忘れ少女関係なしに難なく打てますし、チェックでめくれた場合はチアダンスを回収したりと仕事がないわけではないので可能性の1枚として採用しています。

f:id:minarinharu:20160328094238p:image
f:id:minarinharu:20160328094148j:image
あとよく聞かれるのがなぜ《真心込めて》ではなく《ホワイトデーのお返し》なのか?
この2枚は本当に別物で、使う人あるいは盤面によって強かったり弱かったり感じたりします。
《真心込めて》の場合は
メリットが山を掘りながらキャラ回収できる、デメリットが不確定要素が絡む上青のキャラしか回収できない。
《ホワイトデーのお返し》の場合はメリットが確定で欲しい《ガール》を加えられ自身が思い出に行き圧縮をしている、が山を削れるわけでもなく1コストを使っている。
ここは個人の好き好きだと思います。
僕自身《真心込めて》を使用していましたが、青のキャラという縛り+不確定要素がたくさん+デッキ2周目以降がデッキ性質上使いずらい
ということがきっかけで1コスト払ってでも確定で持ってこれる方にしました。

いろいろと書いてはきましたが、僕自身の見解なので間違ってるところも多くあると思いますが、化物語等にガルフレで挑むよ!なんて方は是非僕の意見も参考にしてもらって、そこから考えを広げていってもらえたらな〜何て思ってます。
僕自身ガルフレと化物語を現在使っていますが、化物語よりガルフレの方が個人的には使いたいですw
こんな長文になってはしまいましたがこれを読んでガルフレの人口が少しでも増えればいいなって思ってますww(かわいいので)
また何か大会や進展などあったらその都度書きたいと思います!
ここまで読んでくださった方、ありがとうございます!そしてお疲れ様でした。
また次も見ていただけたら幸いです!
ではではまた次回に〜^ ^

しろくろフェス タイトルカップ



ここ最近更新してなかったので、最近あったしろくろフェスの事を記事にしたいと思います!

まず事前予約を忘れていてトリオやその他もろもろを出る機会を逃してしまい、タイカプだけ出るために行くという結構な賢者をかましました。
ということなので気持ちを切り替えてタイカプに臨んだわけです!

f:id:minarinharu:20150826035140j:image
出場タイトルはまどかマギカ
美遊ちゃんが大好きだからといってプリズマイリヤではないんです!
構築は結構煮詰めてましたがタイカプ用ではなく、トリオ用などに寄せてあってミラーにはあまり芳しくない状態で出場しました

f:id:minarinharu:20150826035114j:image

緑が入ってます
さやかの願いを打ち続けるミラーの戦い方の中ではあまり好ましくないレシピですが、戦えないわけでもないのでこれで出場しました。
レポ書きます!

1回戦目 赤青t緑の普通のまどマギ
先行スタート0帯はかなり良好なものの1帯を用意できずにいました
デッキが1周する時にわかったんですがボトム10枚くらいの中にバニラさやかが4枚眠ってたみたいです。
立ち集中、集中引けずに相手に盤面を取られ続けデッキが2周
なかなかに固い山を作り上げてたので相手も点数が上手く通らずに気づいたら両方レベル3
3さやかの投げ合いになっていたところで魔法少女現るをプレイし3さやかを回収して投げて勝ち

2回戦目 緑単色

先行スタートでマリガンしたらクラマ3枚見え
相手の2パンを両方クラマで止めて、自分ターンクロ2で1枚クラマを引いて3パンしたらクラマ2枚噛むという史上最大の事故みたいなの起こして萎えていたところでしたがなんとか盤面を林檎2面バニラさやか3面で固めて返します
すると相手が引き強かったとか言いながらまどかの1レベでストックブーストするやつ3面で後ろにまどか母2面で完全に崩されます
相手はストックブーストでクラマが山の中に濃かったのに1枚も噛まずに完全な敗北をしました。
結構理不尽だったのであまりこのことについては考えないようにしてますw

いろいろ起こりましたがいい経験をできました!まどか使って5日目だったのですがやっぱりいろんな人のプレイを見ていろいろあるんだなと痛感しました!

対戦してくださった方々ありがとうございました!

そろそろヤミちゃんも発売されますしさらにヴァイスのモチベが上がって行ってる最中でございます!
かなり楽しみです!
とらぶるが出来たら使い心地なども書き足していこうかなとか思ってます!
ではでは!


所沢CS

今更ですが新制限が出て遊戯王が全環境のまま続けれることになりましたね!
かく言う僕は新制限が出る前にネクロスが戦えなくなると踏んで全て売ってしまったわけなのですが...

とはいえ新制限、国試もひと段落終わったことだし気分一新して遊戯王を再開し打ち込んで足掻いてみることにしました!

そこで今回の所沢CSです!
いち早く新制限での開催ということで制限改訂の魔法の言葉に翻弄され色々と考えていました、ネクロスを売った今何を使えば勝てるのか?等々...
ほぼ水の泡でしたけどねw
チームメイトにはテラナイトで出る!と言い張って軽く見放されそうになりましたが、考えがまとまりCSに望むことにしました

今回の使用デッキでf:id:minarinharu:20150625011508j:image
f:id:minarinharu:20150625011606j:image
結局ネクロスを買い戻しましたw
前日に急遽組んだのでいい案が少なく構築はkanai(@0429Yellow)の丸パクリです
効果無効多めの構築で、構築が気になる方はkanaiに質問することをお勧めしますw

ではでは戦績の方に


1回戦 ヒーロー ×○-

前と変わらないマッチングです
1本目
サイコロ負けて相手が先行を取りゲームスタート、儀式モンスターと儀式モンスターに繋げれるカードが1枚もない状況でのしょっぱいスタートを切り
相手先行アライブスタートでエアーをssしミストをサーチ
ブリキンギョを召喚し効果に対して僕がヴェーラーを合わせてブリキエアーでプトレを作られて1伏せ終了
返しのターンにトップでマンジュを引いたので召喚したらブレイクスルーを合わせられます
何もできずに激流を伏せて終了
僕のエンドにプトレが変身しノヴァになります
相手ターンでインフィニティになりマンジュを奪われ攻撃食らって少しライフ残り伏せ追加エンド、返しでクラウソラスを儀式して召喚時激流を打つもクラウソラスにデモチェを合わせられ負け
2本目
相手が蘇生系の存在を知らせてくれるプレイをしてきたのでサイド後から入れたマイクラを貯めて相手がミストを蘇生してきたところでエアーマンをマイクラで落としお触れを貼って返しネクロスビートで勝ち
3本目は先行を取らされいいスタートを切ったのですが、隣が負けていたので試合を流しました
相手の札を見る限りではヒーローがいなかったので多分勝ててたかなとは思います

2回戦 テラナイト○×○

1本目
よく覚えていませんがモンスターゾーン開けながらトリシューラ、ディサイシブしてたら勝ちました
2本目
札に上級しかいなくてシュリットを引いたので反魂でディサイシブを出したら予想外の応戦が飛んできて何もできずインフィニティで死亡

3本目
やはりトリシューラ!デモチェはハンドからのトリシューラでかわしつつアド差広げて勝ち!



今回ダブルイリミネーションだったのでここで即負け
チーム負けをしてしまったけど次のCSでるときまでには調整もしてベストな状態で挑みたいと思います
魔術師もまったく当たらなかったし(^_^;)
次のCSなどでもレポを書くのでよろしくお願いします!
ではでは。







かみふく杯 ネクロス

GWも最終日ですね...皆さんはGW楽しみましたか??
僕はGW早々に遊戯王津田沼CS、次の日に群馬に友達と1泊2日旅行、旅行終わったと思ったら今日のかみふく杯と楽しみつつもハードなGWを過ごしました!充実してたので文句はありませんww
そこで開設早々いきなりですが、今日参加してきたかみふく杯のレポを書いていきたいと思います!

かみふく杯
チーム使用 
A kanai ノイド
B あおいゅぃ 炎王
C みなりん ネクロス
使用デッキのメイン エクストラ サイド
f:id:minarinharu:20150506223607j:imagef:id:minarinharu:20150506235530j:image

1回戦 クリフォート ×○○
1本目 サイコロ負けて相手が後攻を取ったので先行ライオウ単騎エンド
相手 後攻ゲノム召喚サクリ装備ライオウを殴って2伏せエンド
ターンもらっても動ける札なくてライオウ立てて終わりそのままほぼ何もできずにスキドレ発動されてテンポ取られて負け
2本目 後攻を取りゲームスタート
相手先行 アーカイブ(?)召喚3伏せ終わり
ターン来てライオウ召喚から入り攻撃宣言に対して相手スキドレを発動、しぶしぶサイドから入れたサイクロンを使いスキドレを割り攻撃が通ります
相手は何もできず伏せ追加終了を続けライオウビートで2本目勝ちをもらいました
3本目 あまり覚えていません(^_^;)
こちらが初動お触れ2枚セット終了に対して相手は2分の1サイクロンをやってきてお触れを割って喜んでいましたが相手のスキドレに対してお触れを打ってディサイシブで伏せを飛ばしながら戦ったらギリギリで勝ちをもらってました。

チーム○×○ で2回戦へ

2回戦 ネクロス ×○ ED×
1本目 サイコロで勝ち後攻をもらい相手先行リチュアチェインスタート万華鏡回収エンド、返しセンジュヴァルでトリシューラをケアしながら動いてライフを取るも、相手エメラルでユニコールブリューナクを戻して1ドローからのシュリットヴァルされてリソースの差がはっきりついてヴァル切れたところで負け
エメラル強い...
2本目 後攻をもらい相手のセンジュブリューナク回収エンドに対してライオウ立ててひたすらビート、ライオウの強さを改めて思い知りました。
3本目 先行でETに入りライオウ立てて終了したところ相手ブラホから儀式を2枚回してライフカットされてプトレマイオスが横に並んで1伏せ終わり、ワンチャンあるかなーと思いながらユニコールヴァル並べた瞬間ダスト食らって死亡、今度からちゃんと時間測りますwいい勉強になりました。

チーム○×× 1-1で3回戦へ

3回戦 竜星 ○× ET○

1本目 サイコロ負けて相手後攻だったのでライオウを先行で立てて終了、相手は後攻3伏せで返します。そうやってライオウでビートしていくうちに相手がライフが辛くなり脱出を打ちライオウを戻されたところで余ってる召喚権でマンジュを召喚しトリシューラにアクセスして伏せを飛ばしテンポを維持して勝ち
2本目 ここもあまり覚えてないです(^_^;)
とりあえずすごいガイザー出てきて殺されたのだけ覚えてますww
3本目 後攻をもらってスタートしてET2ターン目でこっちのライフが相手より1200少なく相手のガイザーに対してヴァルで殴りダメステディサイシブを決めて100上回り最終ターンガイザーの効果を相手が使ったところにトリシューラを当てて勝ちをもらいました

チーム○×○ 

4回戦 クラウンブレード(しいさん)○×- 
1本目 サイコロ勝ちで後攻いただいてスタート、相手モンスターセット2伏せ終わりに返しでセンジュ召喚に対してブレイクスルーが発動されチェーン皆既でかわしつつ反魂ブリューナク激流割切りでトリシューラ出したところ伏せ脱出でついでに準備発動ゴリラを決めて完全にテンポ奪って勝ち
2本目 長すぎて覚えてませんが相手クラウン召喚に激流を自分で発動して全て流されてしまい手違いまで発動されホープにどつかれまくって死にました(´・_・`)

この時点でチーム勝敗がついていたので3本目はやらないことに
チーム××△

個人2-1-1
調整時間が0だったのが本当に申し訳なかった
これはダメだなって思った瞬間(´・_・`)
あおいくんもショック受けててチームとしても勉強になった1日だと思うな〜
とりあえずは今日1日チームのみんなお疲れ様
またリベンジだね!
今度はちゃんと調整するので許してくださいね

ネクロスに関しての詳しいことはまた後日強かった点や弱かった点などあげたいとおもいます!
本当は今日やっておきたかったのですが、そういうわけにもいかせてくれないのが提出課題...
徹夜確定だ^ ^
それでは中途半端ですがここら辺で今日のレポとさせていただきます!見てくださった方はありがとうございました!